GK Atsuyaのブロブ

スマホで日本人ゴールキーパーが成長するために

GK 自主練会

真面目な社会人ゴールキーパーの悩み~不安を抱えたまま試合に臨まないために~

投稿日:

基本的にゴールキーパーは真面目。

僕もチームメイトから「お前は真面目だな~」って言われたことがある。

これは当たり前のことかもしれないが、ゴールキーパーは準備を完璧にしてから試合に臨む。

例えば、キーパーグローブの手入れ、スパイクのポイントのチェック、テーピングの確認などなど…

そして試合に向けて、良い形で練習を終えたい。

しかしながら、社会人サッカーチームに所属しているゴールキーパーたちは

満足に練習できる環境がほとんどない。

そして社会人チームのゴールキーパーが皆同じことを悩んでいた。

GK練習ができる環境はないのか…

こんにちは、Atsuyaです。

本日は『真面目な社会人ゴールキーパーの悩み~不安を抱えたまま試合に臨まないために~

というテーマでブログを書いていきたいと思います。

先日以下のようなツイートをしました。

最近、社会人チームのゴールキーパーと話すことが多くなりました。
話を聞くと、GK練習する時間がほとんどないらしい。
w-upが充分にできるかどうからしい。
本来であれば、週末の試合に向けて準備したいのに…

やっぱりGKは真面目です。真面目に頑張っている人を助けたい。

今回は☝のツイートを深堀していきます。

本日の概要はこちらです👇

・ゴールキーパーはとにかく練習がしたい!

・ゴールキーパーが練習で必要なものは?

・GK自主練会をやってます!!!

 

では解説していきます。


ゴールキーパーはとにかく練習がしたい!

ブログの冒頭でも書きましたがゴールキーパーは基本的に皆、真面目です。

週末の試合に向けて、できる限り良い準備をします。

では、なぜそこまで準備するのか?

それは「不安」を少しでも無くすためです。

皆さんも経験があると思いますが、頭の中に「不安」があると眠れなくなることもありますよね。

そして睡眠不足になります。

睡眠不足は判断能力を低下させます。

ゴールキーパーにとって「判断」は非常に重要です。

一つの判断ミスが「失点」を招きます。

ゴールキーパーは失点しないように日々練習しています。

その練習が充分にできないと失点してしまう可能性が高くなります。

現在、子供向けゴールキーパースクールはかなりあります。

しかし大人向けゴールキーパースクールはほとんどありません。

社会人ゴールキーパーが練習できる環境がほとんどありません。

ゴールキーパーが練習で必要なものは?

では、そもそもゴールキーパーの練習に必要なものとは何なのでしょうか?

ボールはもちろん、ゴールやマーカー、コーンなどなど・・・

必要なものはたくさんあります。

ですが一番なくてはならないものは、

仲間」です。

ゴールキーパー同士で練習し、高めあえる環境が必要なのです。

以下のツイートをご覧ください👇

パクイルギュ選手

本当に素晴らしかった。
今シーズン、「裏へのボールの対応」たくさん勉強させてもらいました。
ありがとうございました。

ダゾーンさん、NHKさん、もっとGKのスタートポジションも積極的に映してほしい…

もちろん、飯倉選手の活躍もあったからこその優勝。
本当に素晴らしいGK。

先日、横浜F・マリノスが2019明治安田生命J1リーグを優勝しました。

マリノスは攻撃は圧巻でした。その攻撃を支えていたのはゴールキーパーです。

マリノスには、パクイルギュ選手をはじめ、ヴィッセル神戸に移籍した飯倉選手、

最終節で途中出場してゴールを守った中林選手、シーズン途中でパクイルギュ選手とポジション争いをして試合に出場した杉本選手、

そして2020年東京オリンピック世代のオビパウエルオビンナ選手がいました。

ゴールキーパーは試合では一人しか出ることができません。

しかし、良いチームには素晴らしいゴールキーパーが複数人います。

それは日々練習でゴールキーパーがお互いに高めあっているからです。

GK自主練会をやってます!!!

「社会人ゴールキーパーは不安を抱えたまま週末の試合に臨んでる」、「練習する仲間がいない」など、

ネガティブなことを書いてきました。

ですが、このまま終わるわけにはいきません。

週一回ではありますが、都内の公園で「GK自主練会」を開催しています。

自主練会なので、スクールのようにGKコーチがいるわけではありません。

したがって、それぞれがやりたい練習をするような感じです。

一応、僕自身もメニューを考えているので…

簡単にGK自主練会の特徴をまとめます。

GK自主練会の特徴

・スマホで自分自身のプレーを撮る

・ある程度、トレーニング用具はある

・GK仲間と討論できる

 

☑スマホで自分自身のプレーを撮る

スマホで自分自身のプレーを撮影し、確認することによって自分の良いプレーと悪いプレーが客観的に理解できます。

僕自身もスマホで撮影し、構えにムラがあることや1vs1の時に適切なアプローチができていないことが一目でわかります。

自主練会の時は、主に僕のスマートフォンで撮影していますが、スマホと三脚さえ用意していただければ、勝手に撮影してかまいません。

自分自身のプレーの向上のために、自分自身のプレーを分析することは重要です。

☑ある程度、トレーニング用具はある

自主練会を始めたのが、今年(2019年)の3月ごろからだった思います。

初めのころはサッカーボールとボールだけで練習をしていましたが、

今では様々な道具を使って自主練を行っています。

ここからは自主練会で行ったトレーニングを紹介します。

 

キーパートレーニング 5号 600g  を使ったトレーニング

こちらのトレーニングは600gのボールを使用してトレーニングをしました。

通常より3割ほど重たいので、キャッチング能力を高めるためには有効です。

 

リコイル360を使ったトレーニング

こちらはダイビングの「踏み込み」を意識するために、腰にチューブを巻いて負荷をかけた状態でダイビングを行いました。

しっかりと「踏み込み」をしないと途中で引っ張られてしまいます。

僕も使ってトレーニングをしましたが、思っている以上にきついです。

 

ダミー人形 を使ったトレーニング

こちらはダミー人形を使って、「相手より速くボールへアプローチすること」を目的としたトレーニングです。

この人形は競り合っても全く痛くないです。

なので今後の自主練会では、この人形を使ってクロスボールの対応も行いたいと思います。

 

ちなみにマーカーはこちらの低価格のマーカーを使っています👇

Twitterのプロフィールにも書いてありますが、GKは趣味なのでだいたいの用具は自腹で買いました。

☑GK仲間と討論できる

そして自主練会の一番の特徴は仲間と討論ができることです。

トレーンングのセットごとに、

「こういう状況になった時どうしますか?」

「その状況の時はもっとこうしたほうが良いと思いますよ!」

などなど…

GK同士で対応の仕方や判断の部分を改善することができます。

また他のGKの良いプレーがたくさん見ることができるので、

僕はそのプレーを盗むように観察しています。(笑)

まぁ、自主練なので難しく考えずに、上手くなるためにやっていただければ問題ありません!

まとめ

今回は『真面目な社会人ゴールキーパーの悩み~不安を抱えたまま試合に臨まないために~』というテーマでブログを書いていきました。

僕の経験談でしかありませんが、ゴールキーパーのほとんどは根が真面目です。

そして真面目なゴールキーパーほど試合に向けて一生懸命、準備します。

しかし社会人サッカーでは、GKが充分に練習をできる環境がありません。

だからこそ、真面目に頑張っている人を救いたいという思いから自主練会を行っています。

 

最後に、GK自主練会に関してのお知らせです!

ブログでも書いていますが、

GKトレーニングは仲間がいなければできません。

今のところ月2、3ぐらいのペースで行っています。

参加条件は特にありませんが、、、強いて上げるなら

  • SNSに投稿しても問題ない
  • GK仲間と円滑にコミュニケーションがとれる
  • サッカーボールは持ってくる(なければ大丈夫です!)
  • 上手くなる気がある!!!!!!!!

 

ぐらいですかね!

GKコーチはいませんですが、絶対に上手くなると思うので、

もし興味がある方は下記のTwitterより、DMください👇

AtsuyaのTwitter

最後までご覧いただきありがとうございました。

参考サイト

横浜F・マリノス ホームページ

自主練会の様子

関連ブログ

ダイビングの原則はボールを奪うこと!

使えない筋肉を大きくして満足するな!SSCをして最大限のパフォーマンスを!

ど素人でもわかりやすく書いてあるGK本!『ゴールキーパー「超」専門講座』を読んでみた

-GK, 自主練会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

10年前の常識が失点の原因?「足で行くな!手で止めろ!」の嘘

こちらの記事は 2019年8月10日 に投稿した記事を2019年9月15日に新しく更新したものになります。 10年前の常識に縛られていませんか? 「キャッチしに行け!!!」 もしあなたがすべてのボール …

オフ明けからシーズンまでのGKトレーニングについて~2月編~

こんにちは、Atsuyaです。 引き続き、『オフ明けからシーズンまでのGKトレーニングについて』というテーマでブログを書いてきたいと思います。 今回は2月編です!!! 前回のブログでは、オフ明けの1月 …

あと数センチ先のボールを触るために。ダイビングでは「く」の字になるな!@GK自主練会

もっと遠くにジャンプできれば… ダイビングでは遠くに飛ぶことも重要です。 しかし遠くに飛ぶよりも前にやるべきことがあります。 それは体をまっすぐにしてダイビングをすることです。   あなたの …

メディシンボールでスローイングの練習をしてたけれど科学的にあまり意味がない件

攻撃の起点であるGKの皆さん、ライナー性のボールを投げるスローイングの技術を持っていますか? 僕は持っていません。(笑) こんにちは、Atsuyaです。 今日はGKトレーニングのスローイングの練習につ …

オフ明けからシーズンまでのGKトレーニングについて~3月編~

こんにちはAtsuyaです。 これまでオフ明けから新シーズンに向けてのGKのトレーニング方法についてブログを書いていきました。 今回のブログでは、『オフ明けからシーズンまでのGKトレーニングについて~ …